空港料金

  • Airport Security Fee (Prices in MOP)

    Per Passenger:
     

    General passenger MOP30(approx. USD3.75)
    Transfer passengers, including:
    • Passenger arriving at and departing from the airport on a different or on the same aircraft under a different flight number without border clearance;
    • Passenger continuing air travel in less than 48 hours after disembarkation at MIA with or without border clearance;
    • Passenger arriving at the airport using Express Link service.
    MOP30(approx. USD3.75)


    Airport fee exemptions:

    • Infants under 2 years of age;

    • Passengers in aircraft that due to technical, meteorological or similar contingency cases and forced to return to the airport;

    • Aircraft using the airport for purposes that might justify the exemption, when approved by the concessionaire on a case-by-case basis.
     

  • Passenger Service Fees (Prices in MOP)

    Per Passenger:
     

    A fee collected from each departing passenger through the airlines during the issue of ticket  

    General passenger   MOP110 (approx. USD13.75
    Transfer passengers, including:
    • Passenger arriving at and departing from the airport on a different or on the same aircraft under a different flight number without border clearance;
    • Passenger continuing air travel in less than 48 hours after disembarkation at MIA with or without border clearance;
    • Passenger arriving at the airport using Express Link service  Exempted
    Exempted


    Passenger fees exemptions:

    • Infants under 2 years of age;

    • Passengers in direct transit, i.e. those who do not go through entry formalities and continue the trip in the same aircraft or another aircraft but with the same flight number;

    • Passengers in aircraft that due to technical, meteorological or similar contingency cases are forced to return to the airport;

    • Passengers with diplomatic passports;

    • Passengers with traveling documents issued by the People’s Republic of China;

    1. Vice Ministers or above
    2. Director and Vice Director of Liaison office of the Central People’s Government in MSAR
    3. Commissioner and Deputy Commissioner of the Ministry of Foreign Affairs of the People’s Republic of China in MSAR
    4. Commander, Political Commissioner and Vice Commander of the People’s Liberation Army in MSAR

    • Aircraft using the airport for purposes that might justify the exemption, when approved by the concessionaire on a case-by-case basis
     

  • Refuelling Charge

    -Refuelling Charge
    Maximum refueling charge (in USD):
    Around 1.3581 per gallon

    *the prices shown was the average price of the last month and considered as an approximate indication,  it may vary from time to time without notice. For the latest valid prices, please contact the aviation fuel supplier listed.

    Mr. Andy Au
    Marketing Dept of Nam Kwong Petroleum & Chemicals Co., Ltd
    Tel: (853)83911746
    Fax:(853)28330856
    E-mail: ouhuiqiang@namkwong.com.mo

  • ターミナルビル使用料(マカオパダカ)

    この費用は直接空港ターミナルビルを使用するサービスに関係する費用を指します(毎月平方メートルごとの計算):

    出発階の搭乗手続きカウンターの後ろの技術的あるいはオペレーション用途の区域、入国階のパブリックスペース後方の区域 350
    到着階の荷物サービス(遺失あるいは拾得)の場所 600
    荷物処理区域、すべての階の安全倉庫 200
    水や電気などの消耗品、清掃費 ターミナルビル使用料の40%

    以上の内容は中国語版を翻訳したものであり、内容が異なる場合、中国語版を基準としてください。

  • 離陸費(マカオパタカ)

     

    離陸費には以下の項目が含まれる:

    • 空中交通管制;
    • 無線電動設備と目視ナビゲーション設備の使用:
    • 着陸後60分と離陸前60分の駐機。
    最大離着陸重量
    (トンで計算)
    每部飛機每月起降次數
    第一級 第二級
    離着陸60回以下 離着陸61回以上
    基本費用 トン毎の費用 基本費用 トン毎の費用
    9 トン以下 810 - 785 -
    10-50トン 810 85 785 69
    51-100トン 4,295 65 3,614 58
    101-200トン 7,545 57 6,514 55
    200トン以上 13,245 38 12,014 35

     

    注:離着陸の回数によってクラスが変更される場合、その月の総運行に適用される費用は、上の価格表の最後の一回の運行で計算される。

    以下のときには離着陸料金の免除が与えられる:

    • ポルトガル共和国あるいは中華人民共和国の飛行機;
    • 公務フライトあるいは特別協定あるいは互恵原則に基づき免除されたマカオ以外の登録飛行機;
    • 捜索救助任務を負う飛行機、あるいは人道のための任務飛行を行う飛行機、あるいはこれらと同様視される任務を負う飛行機;
    • 技術的・天候あるいはそれらの緊急状況のためにひき返しを与儀なくされた飛行機。ただしマカオから離陸後、その他の空港や航空基地などを未使用の飛行機に限る;
    • 操作の特殊性から免除を受けた飛行機。ただし個別の状況に応じて処理し、まず主管機構の認可を受ける必要がある。

     

    離着陸料金減額の条件:

    • 当地でテスト飛行を行い、飛行中に計器テスト・養育訓練あるいは人員テストをする飛行機は、最高75%の減額を受けることができる。
    • 夜11時から朝7時までの間に離着陸をする飛行機は50%減額される。

    以上の内容は中国語版を翻訳したものであり、内容が異なる場合、中国語版を基準としてください。

  • 飛行機駐機料(マカオパタカ)

     

    最大離着陸重量(トンで計算) 旅客機ごとの毎月の離着陸回数
    第一層 第二ランク
    離着陸60回以下 離着陸61回以上
    1時間毎の費用 1時間毎の費用
    9トン以下 51 41
    10-50トン 129 103
    51-150トン 180 144
    151-250トン 232 185
    251 トン以上 283 227

     

    注:離着陸回数のランク変更がおきた場合は、その月の駐機総時間数に適用する費用は、上の価格表の最後の一回の運行により計算される

     

    以下の状況では駐機料が減額される:

    • ポルトガル共和国あるいは中華人民共和国の飛行機;
    • 公務フライトあるいは特別協定あるいは互恵原則に基づき免除されたマカオ以外の登録飛行機;
    • 捜索救助任務を負う飛行機、あるいは人道のための任務飛行を行う飛行機、あるいはこれらと同様視される任務を負う飛行機;
    • 技術的・天候あるいはそれらの緊急状況のためにひき返しを与儀なくされた飛行機。ただしマカオから離陸後、その他の空港や航空基地などを未使用の飛行機に限る。その駐機時間は、飛行機の引き返しの原因によって決められる;
    • 操作の特殊性から免除を受けた飛行機。ただし個別の状況に応じて処理し、まず主管機構の認可を受ける必要がある。

     

    以上の内容は中国語版を翻訳したものであり、内容が異なる場合、中国語版を基準としてください。